損傷!ようやく白髪がはえてきた

メーキャップ時、鏡をみながら何気無く髪をかきあげると、こめかみの上のクライアントに、なんとか白髪を発見してしまった。しかも3当もあっという間にみつけてしまったので、これはさぞかし本格的な白髪だ。
後頭部は自分では見ることができないので、すさまじく気になってパパに確認してもらったが、とりあえずは大丈夫そうとの言動。
今はまったく髪をかきあげるようなことをしなければ目立たないとはいえ、憂鬱だ。あとはどんどん増えていくだけなのだろうか。美貌院でカラーじゃなく白髪染めをお願いしますとか言わなきゃいけなくなるんだろうか。
私の髪質はピンピンで1本1本が相当厚く、完全に母似だ。その母も前髪の近辺からだんだん全体的に白くなっていったので、自分もそうなるだろうとは思っていたが、まさにその先触の感じを感じると全然ショックを受けた。30代半ばにして自分の退化を実感することになるなんて。やむを得ず、白髪、とくにこめかみ周辺のものは扇動や熟睡不十分で増えるようなので、できる以上早寝早起き・穏やかなやりくりをめざそうと思う。女性の髪のコシのことについてのサイトです